ケノンの価格をいろんな○○と徹底比較!果たしてケノンは高い?安い?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家庭用脱毛器で圧倒的な人気を誇るケノンの価格を、いろいろなサイトで徹底比較してみました。「どこで購入するのが一番お得?」「公式以外で買っても大丈夫?」など、買う前に知っておきたい情報を、読者に代わって調査しました。ネットで検索すると、数千円という破格の値段が出てくることも……その真相はどうなのでしょう?ケノンvs脱毛サロン、ケノンvs他の脱毛器の価格比較も詳しくチェックします。脱毛器選びで迷っている人、必見です!

ケノンの価格は高い?安い?

「家庭用脱毛器が欲しい!」と思ってネット検索すると、必ず上位に表示されるケノンですが、その価格はどこで買っても同じなのでしょうか?

安い買い物ではないので、出来るだけリーズナブルに手に入れたいと思うのも当然ですよね。

そこで今回は、ケノンを購入できるサイトを徹底比較して、どこで購入するのが一番おすすめなのか調査してきました。

脱毛器の中では高めの価格設定ですが、他の脱毛器と比べて性能はどうなのか、サロンとどちらが割安なのかなど、気になる比較もチェック!

脱毛器の購入を考えているなら、これを読んでからでも遅くはありません!

ケノン公式サイトでは価格変動なし?

まずは公式サイトで、どのくらいの価格で販売されているのかチェックしてみましょう。

正規品は69,800円

公式サイトでは、ケノンは常に69,800円(税込)で販売されているようです。ちなみに送料も込みの価格です。

セット内容は購入する時期によって変わってきますが、基本はケノン本体・カートリッジ・サングラス・電源コード・クーリングパック・取り扱い説明書がセットになっています。

カートリッジについては、最大100万回照射可能なプレミアムカートリッジが標準装備です。

この他に準備が必要なものはないので、ケノンが届いたらすぐに使えるセットになっています。

セット内容が違っても価格は同じ!

基本のセットに加えて、公式サイトでの購入特典としてさまざまな付属品が付いてきます。

まず美顔器として使えるスキンケアカートリッジ(メーカー希望小売価格6,800円)か、照射面積が最大のエクストララージカートリッジ(メーカー希望小売価格9,800円)のどちらかが特典で付いてきます。

さらに購入後レビューを書くと、剛毛などの脱毛におすすめのストロングカートリッジがもれなくプレゼントされます。

購入するタイミングがよければ、4つのカートリッジがすべて付いてくる場合もありますが、どのセット内容でも価格は同じです。せっかく購入するなら、一番お得な時に買いたいですね。

ケノンを価格ドットコムで検索すると…

販売価格の比較サイト・価格ドットコムでケノンを検索してみると、数千円という驚きの価格が表示されることも!その真相を探ってみました。

【注意】驚きの安さはカートリッジの価格

価格ドットコムでケノンを検索したときに、上位に表示される4200円、6000円といった価格は、実はカートリッジのみの金額だということが分かりました。

しかも、ケノン本体と同時購入した場合の価格なので、かなり安く感じますよね。

購入したとしてもカートリッジのみでは脱毛器として使うこともできないので、飛びつかないように注意しましょう。

正規品の価格比較は無意味?

公式サイト以外にケノンが販売されているサイトを調べてみると、楽天・amazon・Yahoo!でも販売しているショップが見つかりました。

どの店舗でも価格は公式サイトと同じだったので、価格ドットコムで比較するのはあまり意味がないということになります。

じゃあ、どの通販サイトで買っても同じだよね?と思う人もいるかもしれませんが、1点注意しておきたいことがあります。

公式サイト以外の通販サイトは、公式販売店ではないことがあるので、送料が有料だったり、代引手数料が有料だったりといったこともあるかもしれません。

ネットショッピングでは重要なことが小さな文字で書かれている場合も多いので、公式サイト以外ならサイト全体をしっかりチェックする必要がありますね。

Point!!

ケノンは通販でしか買えない商品です。家電量販店に卸すと、公式サイトで販売価格を下げたり、特典を付けて販売したりすることが自由に出来なくなるからだそうです。

また、その都度カートリッジの内容が変わるセット販売やカートリッジの同時購入割引、他メーカー脱毛器の下取りなどを可能にするため、基本的には公式ショップのみの販売となっています。

家庭用脱毛器ケノンvs脱毛サロンの価格比較

全身脱毛を考えたときに、脱毛器を購入するか、脱毛サロンに通うか迷いがちですが、ケノンと脱毛サロンならどちらの方がお得なのでしょう?ここで徹底比較してみましょう。

ケノンは69,800円で一生モノ

ケノンの価格は他の美容家電に比べると、お財布に優しい価格とは言えないかもしれませんが、長い目で見てみると実はそんなに高すぎる買い物ではなさそうです。

ケノンはカートリッジ交換式なので、照射回数を消費してしまっても、新しいカートリッジを取り付ければ、また購入した時の出力を取り戻せます。つまり、半永久的に使えるということです。

最初に69,800円の支払いは必要ですが、一生モノと考えれば高くはないですね。特にムダ毛は脱毛が完了しても、数年後に復活……なんてこともありえるので、ずっと使い続けられるので安心です。

サロンで全身脱毛すると何十万?

脱毛サロンの全身脱毛コースを調べてみると、どの店舗でも1回あたり2~3万円前後の費用がかかります。

脱毛を完了するには何度か通う必要があるので、12回脱毛するとすれば約24~36万円もの費用になります。

サロンに通えば、のんびり横になっているだけで良いので楽ですが、その分お金もかかるということです。

しかも脱毛が終わってからも、定期的なメンテナンスは必要になるので、出費もバカになりません。

ケノンは最初に数万円の出費が必要にはなりますが、サロンに比べればかなりリーズナブルに脱毛できます。購入後はほぼ使い放題なので、回数を気にする必要もほとんどありません。

トータルで考えると、やはり家庭用脱毛器の方が長く使えてお得ということですね。

ケノンvsその他の人気脱毛器

サロンに通うよりケノンを購入する方が、圧倒的に安いということはわかりましたが、他の脱毛器と比べるとどうなのでしょう?家庭用脱毛器の中でも、人気の機種と比べてみました。

一目瞭然!価格比較しよう

ここではクリニックと同じレーザー式脱毛器のトリアと、ケノンと同じフラッシュ式脱毛器のラヴィを比較してみましょう。

 

ケノン

トリア

ラヴィ

本体価格

69,800円

54,800円

42,984円

脱毛のタイプ

フラッシュ式

レーザー式

フラッシュ式

カートリッジの最大照射面積と回数

9.25平方㎝

100万回

0.785平方㎝

カートリッジなし

充電池は約500回使用可

7.4平方㎝

約10万回

カートリッジ単品価格

6,800円~9,800円

カートリッジなし

4,860円

トリアに関してはレーザ式でカートリッジ不要ですが、充電池が消耗品なので一定回数使うと、電池を買い替える必要があります。

価格的にはラヴィが一番安いものの、照射回数などを比較すると割高という結果になりました。

ケノンは照射面積&回数が段違い

ケノンは他の脱毛器と比べて価格は高いのですが、照射面積が最大9.25平方cmと抜群に広く、照射回数も100万回という桁違いの数なので、コスパは一番良いと言えます。

平均的な体型の人が顔・脇・手足・指・Vラインの主要パーツを脱毛する場合、照射面積は約7,000平方cmです。

本体の標準装備されているプレミアムカートリッジの照射面積は7平方cmなので、7000÷7で、1回約1,000発必要ということになります。

レベル1で使用すれば最大100万発照射可能なので、なんと約1,000回使えるという計算に!全身脱毛するとしても、ツルすべ肌になるために充分な回数使用できるということです。

ケノンの照射面積と回数を考えれば、コスパがどの脱毛器よりも高いことが分かります。

ケノンの価格は決して高くはない!

ケノンの価格を他の家庭用脱毛器とも比較してみましたが、やはりどの脱毛器よりも長く使えて、コスパがいいのはケノンしかないということが分かりました。

顔やVラインを含めほぼ全身に使用できますし、カートリッジが豊富なので効果的に脱毛できるのも、魅力の一つです。

お家でサロン並みの脱毛ができるので、決して高い買い物ではありません。家庭用脱毛器を買うか検討しているなら、迷わずケノンで決まりですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*