ケノンの脱毛効果は本当にあるの?7万円が実は高くないカラクリとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家庭用脱毛器「ケノン」って効果あるの?良い口コミばかりなんて、何だかアヤシイ!その気持ち、分かります。おうちで簡単に脱毛したいと思っても、本当に効果があるか分からない高額な家庭用脱毛器を買うのには勇気がいりますよね。特にケノンは、人気もさることながら価格も見事なものです。そこで、ムダ毛のないツルスベお肌を求める女性のために、ケノンのすべてを調べ尽くしました。結論から言うと、ケノンは「高いけれど高くない」んです!なぜならケノンは全身脱毛1回分が約70円!そして、多くのユーザーを満足させる機能を持っています。ケノンの7万円の価値、たっぷりお見せしましょう。

ケノンで自宅が脱毛サロンになる

家庭用脱毛器を検索していると、必ずケノンの名前を耳にします。脱毛器業界No.1の売り上げを誇り、年齢性別問わずに人気のあるケノンの、一体何が魅力なのでしょうか?

そもそも自宅で脱毛を考えている人には、「サロンに通う時間がない」「金額が高い」「他人に体を見られたくない」などさまざまな理由がありますよね。

ケノンは、それでも全身脱毛したい!と望むすべての人の救世主です。サロン並みの脱毛効果、驚きのランニングコスト、初心者にも使いやすく、面倒くさがり屋さんでも続けていける手軽さ。どれをとってもケノンは一級品!

ケノンには家庭用脱毛器に必要な要素がすべて詰まっている」のです。

家庭用脱毛器 ケノン

 

価格:6万9,800円

(送料・代引き手数料無料)

照射レベル:1~10段階

総重量:約1.6kg(プローブ重量120g)

対応部位:全身(IOラインは推奨していない)

標準セット内容

  • 本体
  • カートリッジ
  • 電源コード
  • サングラス
  • 保冷材
  • 取扱説明書

<おすすめポイント>

  • 軽くて持ちやすいプローブ!全身脱毛がラクにできる!
  • カートリッジの種類が豊富&スキンケアカートリッジでフォトフェイシャルできる!
  • 痛みが少なく初心者にも使いやすい!

公式サイトはこちら

ケノンの脱毛効果がサロン級と言われる3つの理由

ケノン人気の理由。それは、家庭用ながらサロン級の脱毛効果に期待できるということです!本体価格は6万9,800円とお高めですが、ケノンはその金額に納得できる機能を持った脱毛器です。

出力パワーが強い

脱毛サロンで使われる業務用のランプを、家庭用に改良して作られたというケノンは、他メーカーの脱毛器とは照射のパワーが違います。

肌トラブルなどのリスクを回避するため、大手美容家電メーカーでは手を出しづらいと言われる分野を、ケノンが可能にしたのはなぜか?それは、肌への負担を最小限に抑える極短の発光時間と、日本人のデリケートな肌に合わせた高品質フィルターが開発されたからです。

国内の部品メーカーが国内の工場で生産しているというのも、安心できる大きなポイントですね。

VIO含む全身に使える

ケノンは豊富なカートリッジと照射レベルで、アンダーヘアを含む全身に対応しています。

腕や脚などの広い範囲はエクストララージカートリッジ、Vゾーンや髭などの硬くて太い毛にはストロングカートリッジと、付け替えることができるので便利。また、光の照射レベルを1~10まで選べるので、まるでサロンのように脱毛部位に合わせた対応が可能です。

IOラインは推奨されていないので自己責任ということになりますが、どの家庭用脱毛器も機能は同じ。VIO可とされている脱毛器も最終的には自己責任なので、肌に優しく刺激が少ないケノンの方がおすすめなのです。

  • 光脱毛器→広い部位の脱毛や全身脱
  • 毛レーザー脱毛器→ワキなどの狭い部位を徹底的に脱毛

ポイント☆彡

ケノンには「連射モード」がついていて3回と6回のどちらかを選ぶことができます。連射とは、1回分の照射を数回に分けること。それだけ肌に負担がかからないといえます。

皮膚がデリケートなIOラインや顔には連射モードを使うのがおすすめです。

肌に合わせて照射を変えられるので、本当にサロンみたいですよね!

1~1年半で結果が出る

脱毛サロンは、基本的に月に1回のお手入れですよね。中には「月に2回」「通い放題」といったサロンもありますが、予約が取れないことには施術も不可能なので、人気店であればあるほど通うのが難しくなります。

そのため、全身脱毛が一通り終了するのは約3年ほど。その間ずっと定期的に通い続けなければならないのは、人によってはかなりの負担になることも。

ケノン 脱毛サロン クリニック
  • 2週間に1度のお手入れ
  • 1~1年半で終了
  • 月に1回しか通えない
  • 約3年ほど通わなければならない
  • 約1年半で終了

実際、脱毛サロンに通うのをやめたきっかけの1位が、あるアンケートによると「予約がとりづらい」でした。ケノンは自宅で好きな時にお手入れできる上、推奨頻度がサロンの倍である「2週間に1度」とされているので、約1~1年半で全身脱毛を完了させることができるのです。

さらに、ケノンの場合長くかかる部位でさえ大体15回ほどの照射でムダ毛が生えにくくなってきます。2週間に1度のお手入れを続ければ、1年もかからずに全身脱毛が完了するのです!

※個人差があるため、1~1年半としています。

公式サイトから購入

ケノンが7万円でも安く感じるたった1つの真実

ケノンが気になっている人の中には、本体価格の6万9,800円が高額だという理由で購入に踏み切れない人もいるのではないでしょうか?

確かに、数ある家庭用脱毛器の中でケノンは比較的高額です。しかし、しっかり調べてみるとケノンの脱毛は全身1回分で約70円!そのカラクリを詳しくお話します。

ランニングコストがダントツ

全身脱毛1回分が約70円ってどういうこと?と不思議に感じた人もいるでしょう。または、そんなことありえない!と思ったのではないでしょうか?

理由はカートリッジの照射回数にあります。最新バージョンに搭載されたプレミアムカートリッジの照射回数は最大で100万発。標準体形の女性の皮膚面積は約1.5平方メートルと言われているので、頭部や手足の裏など脱毛しない部位を除いてざっくりと計算してみると……。

  • 主要脱毛部位→約7000平方センチメートル
  • プレミアムカートリッジの照射面積→7平方センチメートル
  • 7000÷7=1000

プレミアムアートリッジで脱毛する場合、必要な照射は約1000発。満タンで最大100万発使えるので、全身脱毛1000回分ということになります。

本体価格が約7万円なので、単純に計算すると全身脱毛1回70円が叶うという訳なのです。

※ケノンの照射レベルを「1」に設定した場合です。

公式サイトから購入

照射面積が業界最大級

ケノンには、照射面積9.25平方センチメートルあるエクストララージカートリッジがあります。これは脱毛器業界でも最大面積を誇る代物。例えば肘より先の脱毛なら、片腕だけでたったの20発程度で済んでしまうんです。

照射面積の狭い脱毛器だと、こうはいきません。ケノンの半分の面積だとしたら、照射回数も倍近く消費してしまうでしょう。サロンとは違ってすべて自分でやらなければならない自宅脱毛において、部位を変えて何度も照射するのは単純に面倒でもありますよね。

ケノンが脱毛初心者にも売れる理由

家庭用脱毛器を購入する前に迷ってしまう理由として、購入金額の他に「使い続けられるかどうか」という点があります。どんなにお安い脱毛器でも、結局使わなければお金の無駄になってしまいますよね。

その点、ケノンは初めてでも使いやすく、億劫にならずに継続していける工夫が施されています。

5つのカートリッジ変化

ケノンの交換式カートリッジは、脱毛用が4種類とスキンケア用が1種類あります。合わせて5種類!これだけあると迷ってしまいそうですが、使い始めると意外と簡単なんです。

このように、脱毛はプレミアムカートリッジのみで充分対応できます。

ラージやエクストラは腕・脚、ストロングは男性の髭・Vゾーンの硬くて太い毛に適しています。カートリッジを使い分けることで、脱毛にかける時間と期間を少なくすることができますね。

スキンケアカートリッジは、エステで受けられるフォトフェイシャルと同じです。使い続けることで毛穴が目立たなくなった、化粧ノリが良くなったなどの口コミも多数。全身に使えるので、脱毛した後のケアにもちょうど良いですね。

ちなみに、これらのカートリッジは交換可能。つまり、カートリッジのみを追加購入することで、ケノンは半永久的に使えるのです。

公式サイトから購入

とにかくラク!面倒くさくない

初めて脱毛器を使うにあたり、面倒で使えなかったらどうしよう?という不安は誰にでもあるでしょう。脱毛器に限らず、準備や後片付けが面倒な美容家電はいずれ使わなくなってガラクタに……というケースは、多くの人が経験しているのではないでしょうか。

ケノンは、数ある脱毛器の中でも「続けやすい」と評判です。本体自体が収納ケースになっているので、フタを開けて電源を入れるだけ!使い終わったらハンドピースを入れて、またフタをしめて次回まで置いておきましょう。
準備と後片付けに時間を取られないので、面倒くさがり屋さんでも継続しやすいのです。

ポイント☆彡

痛みが少ないことも、ケノンを継続しやすい理由の1つ。

照射レベルにもよりますが、ケノンは脱毛サロンや他の家庭用脱毛器に比べると本当に痛くありません。それは、短い発光時間と肌を守る高品質フィルターのなせる技。

痛みを我慢して使うということがないので、どんな人にも続けやすいのです。

ストレスなく「自分磨き」ができる美容家電、それがケノンです。

公式サイトから購入

液晶画面が見やすい

ケノン本体はA4サイズほどのケースになっていて、フタを開けると液晶画面があります。電源を入れると注意事項から始まり、照射レベルとそれに応じた残り回数などが表示されます。また脱毛用カートリッジとスキンケア用カートリッジを自動認識し、装着時に脱毛モードか美顔モードか表示されるので、間違いがありません。

また、実際に使用している時は「照射ボタンを押すと発光します」「充電中」と画面に文字が出るので、案内に従って操作しているうちにあっという間に1回の全身脱毛は終了してしまいます。

照射タイミングを音で教えてくれる

痛みもなくただ光を当てるだけという光脱毛は、実際にその光が正しく当たっているのかどうか分かりませんよね。

ケノンは、ハンドピースを実際に肌に当てると音が鳴ります。「ピッピッピ」という電子音ですが、これが「照射ボタン押して良いですよ」というケノンからの合図。きちんと肌に触れていないと音が鳴らないので、打ち損じがありません

初めて脱毛器を使う時は、自分の使い方があっているのかどうか不安になってしまうものですが、ケノンは音で教えてくれるので安心なのです。

付属品がすべてそろっている

自宅で脱毛をする時は、ただ脱毛器本体があれば良いというものではありません。脱毛部位を冷やすための保冷剤、光から目を保護するためのゴーグルなどこまごましたものが実は必要です。

楽しみにしていた脱毛器が自宅に届いて「さぁやろう!」と思っても、こういった付属品がなかったために明日に持ち越し……なんて残念すぎませんか?

ケノンは脱毛器本体の他に、保冷材やゴーグルもすべてそろった状態で届きます。些細なことですが、これって大事なことですよね。

ポイント☆彡

他にも、自宅脱毛する時に持っていたら便利なものを紹介します。

  • 追加の保冷材……凍らせてもカチカチにならないジェルタイプのものがGOOD!
  • 医療用サージカルテープ……包帯やガーゼを固定する白いテープ。ほくろを隠すなら絆創膏よりも便利!
  • スタンドミラー……ケノン本体についている鏡は割れにくい仕様になっているため不鮮明。ワキや顔、VIO脱毛の時は別の鏡があった方が良さそうです!

ケノンの使い方と最短で効果をだすコツ

初めて光脱毛器を使う人にとっても、ケノンの操作は分かりやすくて安心です。使い方次第では、1年も待たずに効果を実感することができますよ。

簡単!基本の使い方

ケノンは届いたらすぐに始められるのが魅力。使い方も簡単です。

  1. 脱毛前にシェービングをする(前日がおすすめ!)
  2. 照射部位を保冷剤で冷やす
  3. ハンドピースを当てて照射!
  4. 同じ部位を再び冷やす
  5. 化粧水やクリームで保湿する

主要部位の脱毛を一気に行っても、かかる時間は1時間程度です。

多少面倒なのは腕とワキだけで、他の部位は片手に保冷材、片手にハンドピースを持って流れ作業的に進めることができますよ。

2週間に1回の使用を継続する

ケノンを効果的に使うコツは、2週間に1回の使用を続けることです。

髪を含め人間の体中の毛には、生えてから抜け落ちて次の発毛に備えるサイクルがあります。目に見えるムダ毛は全体の1/3で、残りの2/3は生えるのを待っている体毛なのです。

光脱毛は、成長期の毛に反応します。頻繁に照射をしても、皮膚の内部で成長を待っている毛には当たらないので、意味がないのです。

そして2週間に1度以上の頻度になると、成長期の毛が退行期になってしまいますから、今度は照射のタイミングを逃してしまうことになります。ケノンで推奨されている「2週間に1回」はしっかりと計算されたものなので、できるだけこの頻度を守りましょう。

ポイント☆彡

ケノンのおすすめ頻度として「1週間に1回」というのをよく目にします。それも、2週間おきの照射よりも効果がある!といった口コミが多いですよね。

それはなぜかというと、恐らく照射漏れを防ぐ役割があるからではないでしょうか。

慣れないうちは特に、脱毛箇所を完璧にカバーするのは難しいもの。1週間に1度使うことで、前回当たっていなかった毛にも光が当たり、結果的に早く全身脱毛を完了できるのかもしれませんね。

普段から忘れずに保湿する

乾燥している肌と充分に潤っている肌では、脱毛効果に差が出ると知っていますか?肌が乾燥していると、光の作用が半減してしまうのだそうです。

もちろん、実際に照射する時は何もつけていない素肌に行うことが肝心ですが、普段からしっかり保湿し、光の効果を最大限に得られるようにしましょう。

公式サイトから購入

要注意!ケノンはやり方次第では効果ない!

オールマイティな脱毛器ケノンにも、「効果なし」という口コミを見かけます。購入に迷っている人は、こんなところも気になってしまうのではないでしょうか?

結論から言うと、確かにケノンでも効果がないケースがあります!使った後で「効果なし」のレビューを投稿する羽目にならないよう、注意点をまとめました。

完全にシェービングしてしまう

光脱毛器の光は、黒いものに反応します。ですから、ムダ毛がまったくない状態だと肌を照らすだけで、毛には作用しません。逆に、ムダ毛が伸びているところに照射すると、火傷の危険性があります。ちょうど良い長さは、1mmほど伸びた状態だそうです。

伸びかけのチクチクは気になりますが、脱毛当日はシェービングを控えましょう。

レベル1だけを続けている

厳密に言うと、これは効果がないのではなく「効果を実感するのに時間がかかる」というだけです。光は間違いなく当たっているので、心配する必要はありません。

ですが、せっかく頑張ってセルフ脱毛しているのですから早く効果を感じたいですよね。

ケノンの照射レベルは、5以上になると本体液晶画面に注意マークが出るようになっています。

これはメーカー側からの、「これ以上のレベルは注意深く進めていきましょうね」という合図。つまりレベル4までは、よほど痛みに弱い人か敏感肌でない限り、問題なく使えると考えて良さそうです。

公式サイトから購入

ケノン最安値はどこ?

ケノンは家電量販店では取り扱いがなく、通販のみとなっています。その理由は、2~3日置きにオプションが変わる独自のセット販売や、他脱毛器の下取り、本体と同時購入で追加カートリッジを割引販売しているからです。

公式サイトが一番安心

ケノンは公式サイトが怪しくて買うのが怖い!といった声をよく耳にします。確かに、他メーカー脱毛器の公式サイトとは違い、なかなか独特ですよね。

ですが、決して怪しいということはありません。実際にケノンを使用しているスタッフが対応してくれるカスタマーセンターがある他、本体購入者が追加でカートリッジを買いたい時も手続きがスムーズです。

楽天やamazonで特に安く販売されているということもないので、購入後も安心して使い続けることを考えた場合、公式サイトからの購入がおすすめ。脱毛器は買って終わりではなく、買ってからがスタートです!

公式サイトから購入

中古で買うと損をする

「ケノンの良さは分かった。でもやっぱり心配だから取り敢えず中古で手を打とう」と思っている人!

中古品はかなりの確率で損をするのでやめましょう。

最新バージョンではないことが多いし、新品未開封もアヤシイものです。粗悪品が送られてくるといったトラブルをはじめ、最悪の場合は商品そのものが届かないことも……。

全身脱毛してキレイになりたい!というせっかくの気持ちを、中古品なんかに台無しにされてはたまりません。ケノンに限らず、美容家電は公式サイト!が基本です。

ケノンが期待外れになるケースもある

サロン並みのパワー、初心者にもおすすめの使いやすさ、そして驚異的なランニングコストを誇るケノンですが、そもそも家庭用脱毛器自体が向いていない人もいます。

一生ムダ毛とサヨナラしたい場合

家庭用脱毛器には絶対にできないことの1つ。それは「永久脱毛」です。

ケノンでは永久脱毛はできません

そもそも永久脱毛は脱毛サロンでも施術不可能なので、レーザー脱毛かニードル(針)脱毛ができるクリニック(病院)を選ぶしかないのです。

もっとも、現在の日本は永久脱毛における定義が明確ではなく、絶対に一生ムダ毛が生えてこないという保証はありません。

ポイント☆彡

光脱毛は「毛根にアプローチしてムダ毛の再生力を弱める」もの。徐々に毛が生えてきにくくなるのです。1~1年半ほど継続して使用した人からは、時々思い出したように数本生えてくるだけ、という声をよく聞きます。

高いお金を出し、痛みを我慢して医療脱毛をするか、自宅で手軽に光脱毛の定期ケアを続けるか、あなたはどちらを選びますか?

身体的な事情によってはすぐに使えない

どんなにケノンを使いたくても、残念ながら今すぐ使ってはいけないケースもあります。

  • 妊娠中の女性
  • 皮膚の疾患がある人

皮膚がんを患っている人は絶対にNGです。妊娠中の女性は、出産を終えてから使いましょう。ホルモンバランスによって体毛の生え方が変わる場合があるので、授乳期間を終えてからがおすすめです。

アトピー性皮膚炎や極端な日焼けは、専門医を受診して相談してからの方が安心して使えますね。

7万円で全身スベスベ!ケノンは決して高くない

美しくなりたいすべての女性、カッコ良く清潔でありたいすべての男性のために作られた家庭用脱毛器、ケノン。1台あれば全身脱毛はもちろん、スキンケアも思いのままです。

本体価格は一見高額に思えますが、これから先ずっと使えることを考えると、決して無駄ではありません。未来の自分に投資するもしないも自分次第!ただの家庭用脱毛器には留まらない美容家電であるケノンで、透明感のある美しい肌を手に入れましょう。

ケノンを公式サイトから購入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*