ケノンの美顔カートリッジってどんなもの?購入方法と使い方を徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家庭用脱毛器の中で1番人気のケノンですが、カートリッジを替えると美顔器としても使うことができます。その実力は脱毛機能に負けず優れたもので、家にいながらサロン並みの光エステを体験することができます。美顔器にありがちな専用ジェルなども不要で、カートリッジさえあればOKという手軽さも人気の理由です。そんなケノンの美顔カートリッジについて、使い方、お得に購入する方法、期待できる美肌効果など徹底取材してきました。これからケノンを購入しようと思っている人、脱毛器としてのみケノンを愛用している人必見です!

話題のケノン美顔カートリッジはすごい!

ケノンは人気のフラッシュ脱毛器ですが、実は美顔カートリッジを付ければサロン並みの美顔器として使えて、1台2役こなしてくれる女子には嬉しい美容家電です。

今回はこの美顔機能に注目して、カートリッジの購入方法や使い方、期待できる美容効果など詳しく調べてきました。

「1個のカートリッジでどれくらい使えるの?」「一番お得に買う方法は?」など、購入前に知っておきたい情報も集めてきました。気になる疑問点を、ケノンユーザーの私と一緒に解決していきましょう。

ケノンの美顔カートリッジは何ができる?

脱毛器のおまけのようなものだから、大したことないんじゃない?と思っている人はいませんか?でも実は、美顔器としても人気No.1に輝いているんです。まずは、どんな美容効果が期待できるのか、確認しておきましょう。

サロン並みの光エステ

エステサロンなどでもお馴染みの「フォトフェイシャル」は、IPL(インテルス・パルス・ライト)と呼ばれる穏やかな光を顔全体に当てる美容法です。

肌の再生をサポートする作用があるので、さまざまな肌トラブルを改善する効果が期待できます。

肌を元気にしたい人や、肌悩みを解消したい人なら、実際にサロンで施術を受けたことがある人も多いかもしれません。

ケノンの美顔器なら、このフォトフェイシャル並みの光美顔を、家にいながら受けることができるのです。具体的には次のような肌トラブルを改善する効果が期待できます。

  • 肌荒れ
  • シミ
  • くすみ
  • 毛穴の開き
  • ニキビ跡
  • たるみ
  • シワ
  • 赤み

脱毛後の全身ケア

フェイシャルだけでなくボディのトリートメントケアとしても活用できます。

脱毛のために照射した後の肌は、乾燥しやすくダメージを受けやすくなっています。そのため、脱毛後の全身ケアにも美顔機能がおすすめです。

ただし、脱毛した当日は肌への負担が大きくなってしまうので、1日明けてから使用することをおすすめします。

ケノンが他の美顔器より優れている点

美顔器を使うなら、それ専用に開発された家電の方が優秀なんじゃない?という人もいるかもしれません。それでもケノンが美顔器としても人気があるのは、それなりの理由があるからです。

専用ジェル不要でお手入れできる

市販の美顔器を見てみると、機器だけで使用できるものは少なく、別売りの専用ジェルを塗ってお手入れする必要があるようです。

この専用ジェルなどが必要になると、本体を高い価格で購入した後も、追加で出費がかさむことになってしまいます。しかも美肌効果を実感できるように、専用ジェルにはとても強い化学物質や油分が大量に含まれている場合が多いようです。

これでは肌そのものがキレイになったわけではなく、肌表面に膜を貼って一時的に引っ張っているだけという可能性もあります。

それに対してケノンの美顔カートリッジなら、専用ジェルなどは不要です。面倒な準備や後片付けなどなく、気になる部分に光を当てるだけ!

気軽に自宅でエステすることができます。この手軽さがケノンが美顔器としても人気の理由の一つなのです。

レベル1で2,000,000発の照射可能

美顔カートリッジをレベル1で使用した場合、200,000発の照射が可能です。

個人差はありますが、顔全体で20~25か所くらいの照射が必要になるので、1回に25か所照射するとして、レベル1なら8万回も使用することができてしまいます。

レベル10で使用しても42,857発照射可能なので、最高レベルで使っても1714回も使うことができるのです。

一度購入したら、もう他の美顔器を購入する必要がなくなるくらい、長寿命ということになりますね。

ケノン美顔カートリッジの使い方

ケノンの美顔カートリッジは、サロン並みの美肌効果が期待できますが、その効果を最大限に活かすには、正しい使い方をすることが大切です。私のおすすめの使い方を紹介しましょう。

クレンジングと泡洗顔で汚れを落とす

メイクや日焼け止めなど不要なものがついたまま照射を行うと、効果を発揮できないだけでなく、肌トラブルの原因にもなりかねません。

ケノンの美顔器を使う前にはクレンジングをして、泡洗顔で肌表面の汚れをキレイに落とすようにしましょう。

しっかりクーリングする

美顔器といっても、脱毛器を照射する時と同様、IPLという光を肌に当てるということは同じです。痛みを感じることがないよう、照射前に肌を冷やしておくことが大切です。

洗顔で肌をキレイにしたら、保冷剤などで顔をしっかりクーリングすることを忘れずに!照射する部分に5秒~10秒くらいクーリングパックを当てれば準備完了です。

低レベル&連射モードからスタート!

初めての照射は、肌負担を考えてレベル1からスタートするようにしましょう。顔に光を当てることになるので、必ず付属のサングラスをつけて照射します。

ケノンには10段階のレベルのほかに、連射モードという機能がついています。連射というと肌負担が大きいのでは?と思いがちですが、実際はその逆で、肌に優しい設計になっています。

光を10分割することで1回ごとの照射時間が短くなり、肌負担を軽くしながら高い出力をキープすることができます。つまり普通に使うよりも肌に安全で、刺激が少なくなるということです。

低レベル&連射モードで問題なければ、徐々に出力を上げていきましょう。

照射後のケアを忘れずに

照射後は肌に熱がこもっている状態なので、保冷剤などで肌を冷やすようにしましょう。

そのあと、乾燥から肌を守るためにも、保湿重視のスキンケアをするようにしてください。いつもよりも化粧水はたっぷりつけることを心がけましょう。

ケノンの美顔器カートリッジをお得に買う方法

ケノンは通販専用家電なので、家電量販店などで購入することはできません。どのように買うのが一番お得なのか詳しく調べてみました。

セットに含まれている時に買う

ケノンのセットには、購入する時期によって美顔器用のスキンケアカートリッジ(メーカー希望小売価格6,800円)か、エクストララージカートリッジ(メーカー希望小売価格9,800円)のどちらかが付いてきます。

ケノン本体をまだ持っていないという人なら、ケノンの販売セットに美顔カートリッジが含まれている時に購入するという方法があります。この方法で購入したい!という人であれば、公式サイトをまめにチェックしてタイミングを逃さないようにしましょう。

同時購入すれば4000円!

脱毛にも興味があるという人なら、ケノンの販売セットにエクストララージカートリッジが含まれている時に購入する方がお得になります。

エクストララージカートリッジは、もともとの価格が美顔カートリッジよりも高く、追加で買う場合も1個6000円するからです。

美顔カートリッジは、ケノン本体と一緒に注文すれば、1個4,000円で手に入れることができます。

美顔カートリッジは初回2つまで買うことができるので、家族でシェアして使いたい人なら、複数買いもアリです。

脱毛も美顔もしたい!と思う筆者としては、この買い方が一番おすすめです。

Point!!

美顔カートリッジは、オークションやフリマアプリなどで公式サイトよりも安い価格で販売されている場合があります。

でも購入してみたものの、照射回数が満タンじゃなかったり、光が弱かったりということがあるかもしれません。安いからと購入したとしても、光の強さなどは素人では分からないことが多いので、怖いところです。保証などもナシなので、結局は損することになるかもしれません。

やはり安心して使うためにも、公式サイトからの購入が一番安全と言えます。

ケノンはこんな肌トラブルには効果ない

ケノンの美顔機能はさまざまな肌トラブルに効果が期待できますが、次のようなケースの場合は効果がない、または使用できないということになります。

肝斑や火傷の痕

30代~40代女性に多い肝斑ですが、こちらは一般的なシミとは種類が異なるので、ケノンの美顔器だけでは改善がむずかしいかもしれません。肝斑用の飲み薬を併用することをおすすめします。

また火傷の痕に関しても、皮膚科の専門的な治療でないと改善は難しいでしょう。症状によっては、光美顔自体も行ってよいか、主治医に確認してから使用することをおすすめします。

ニキビ

ケノンの美顔器はメラニンに反応する光を使用するので、ホクロやニキビ部分に照射することは避けましょう。

ニキビで炎症が起きているところに照射してしまうと、症状が悪化したり色素沈着を起こしてしまう可能性もあります。安全に使用するためにも、炎症が治まるまで照射を控えることをおすすめします。

目の周りのクマやたるみ

光美顔は頬などのたるみにも効果が期待できるので、目の周りのクマやたるみにも使いたい!と考える人も多いかもしれません。

顔に照射する時には、目を保護するために付属のサングラスを着用する必要があるので、残念ながら目の周辺には使用することができません。

同じく唇などデリケートな粘膜部分にも使用できませんので、気をつけましょう。

ケノンでリーズナブルな全身ケアを♪

ケノンは脱毛器としてだけでなく、美顔器としてもエステ並みの美容効果を発揮してくれることがわかりました。1台あれば他の美顔器はいらないし、もちろんサロンに行く必要もなくなります。

脱毛機能で肌をツルツルにするなら、ぜひ美顔カートリッジも手に入れて、手軽にホームエステを叶えましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*