ケノンで髭のお手入れをする男子が急増中?流行の理由を探ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家庭用脱毛器ケノンで髭脱毛すれば、日々の面倒な髭剃りから解放されます!「美容男子」なる言葉が誕生するなど昔に比べると身なりに気を使う男性が増えている今、あなたに使ってみてほしいのがケノンです。正しい使い方のコツを押さえておけば肌に余計な負担をかけることなくケアできますし、カートリッジ交換式なのでコスパ面も文句なし。ケノンで脱毛するメリットや痛みの度合いなどもまとめたので、髭脱毛に興味のあるあなたも、毎日の髭剃りをわずらわしく思っているあなたも、ぜひ読んでくださいね。

ケノンで髭脱毛する男子が増えている!

最近少しずつメジャーになりつつある男性の髭脱毛。まだまだ全体からいうと脱毛している人は少ないですが、とあるクリニックが20~30代の男性220人におこなった調査では約4割もの人が脱毛に興味を持っていることがわかりました。

しかしながら、髭脱毛に興味があるけれどサロンやクリニックに通うのは抵抗があるという人も多いですよね。そんなあなたにおすすめしたいのが家庭用脱毛器・ケノンです。

ケノンユーザーの4割が男性だということもあり、髭への効果は折り紙付き!そんなケノンの使い方やコスパなど、口コミを交えて詳しくまとめたのでぜひ読んでください。

ケノンの公式サイトはこちら

髭のお手入れに脱毛器を使うメリットとは

これまでヒゲのお手入れはカミソリや電動シェーバーが当たり前でしたが、これからは脱毛器でのお手入れがスタンダードになるかもしれません。そのメリットを見ていきましょう。

肌に優しい

最近では肌を傷つけない工夫がされているシェーバーが増えているとはいえ、肌の弱い人にとっては毎日の髭剃りが負担になっていますよね。

ヒゲを剃らずに出かけることができない人も多いので、痛みを感じながらも仕方なく使っているのが実状ではないでしょうか。

そんな悩みを持っている人にこそ使ってほしいのが、家庭用脱毛器のケノンです。

ケノンは、機械から発せられる光の熱によってヒゲを作っている元となる部分を弱らせてヒゲを弱く細くしていくので、肌表面の角質を削ることなく髭のケアをすることが可能なんです。

使い方さえ間違えなければ、やけどしたり肌荒れを引き起こしたりすることもほとんどありませんから、髭剃りによる肌荒れに悩んでいる人は一度使ってみる価値があるかもしれません。

誰にもバレない

男性なら誰しも、毎日の髭剃りをわずらわしく感じるものではないでしょうか。少しでもヒゲが伸びていたらだらしないと思われるので、ケアにも手を抜けないですよね。

この面倒くささから解放されるならいっそ脱毛したい!と脱毛に興味を持っている人も多いと思うのですが、いざサロンやクリニックに通おうと思うと恥ずかしさもあり気が引けます。

でも、ケノンなら日常生活を送りながら脱毛できるので友人や同僚にもバレることなく簡単に自宅で脱毛することが可能ですよ。

好きなペースで脱毛できる

通常脱毛は毛のサイクルに合わせておこないますが、とくにヒゲは毛が太く濃い上に密集しているのでサイクルもバラバラになりやすく、つるつるレベルにまでなるには平均15回は通わなくてはなりません。

脱毛箇所がヒゲだけとはいえ頻繁にサロンに通うのは面倒。仕事の都合で予約をキャンセルしなければならないこともありますし、通い続けるには負担がかかります。

それに、あなたが望む状態になるまでにはどのくらいの期間が必要となるのかは実際に始めてみないとわからないです。ならば、気が向いたときに自宅でケアできるケノンが使い勝手がよくていいのではないでしょうか。

「今日の夜は脱毛しよう」と決めていても、急な出張、会食の予定、デートのお誘いがあれば翌日に予定を変更することができ、その予定変更は誰にも迷惑をかけません。この自由度がケノンの魅力ですよね。

全体が薄くなってもしつこく生えてくる毛はあるので、心ゆくまでアプローチできるのも嬉しいポイントです。

ケノンで髭脱毛する時の基礎知識

ケノンの魅力がわかったところで、髭を脱毛するときの使い方の基本を確認しておきましょう。

1回につき2~3周する

ヒゲは毛が太い上に狭い範囲に密集して生えているため、1度の照射ではすべてに熱が伝わらない可能性があります。そのため、2〜3周する重ね打ちをしてより効果を高められるようにしましょう。

1度目、2度目の熱を持ったまま新たに光を照射すると火傷を負うリスクが高まりますから、重ね打ちをするときはその都度しっかり冷やすことを忘れないでください。冷やしすぎくらいでちょうどいいかもしれません。

ヒゲが生えている範囲や顔の大きさにもよりますが、口周りを1周するのに10カ所位、顔全体と顎を含むと20カ所位に照射すればほとんどのヒゲを網羅できるはずです。

毎日やっても効果なし

早くヒゲを薄くしたい一心で毎日使いたいと思う人もいるかもしれませんが、毛には生え変わるサイクルがあるので毎日やっても意味はありません。それに、見えない炎症がずっと続いていて突然ひどい火傷になる可能性もあります。

ヒゲが濃い人は1週間に1回、ヒゲが薄い人や肌が弱い人は2週間に1回を目安にケアしていきましょう。

また、効果を高めようといきなりレベルをあげすぎることも避けたほうがいいです。過ぎたるは及ばざるがごとし。くれぐれもやり過ぎは禁物です。

使用期間は半年~10ヶ月

業務用や医療用レーザー脱毛器と比べるとケノンのパワーは弱めです。そのぶん、効果を出すためには回数でカバーしなくてはいけませんが、好きなときにケアできるのでハードルはそんなに高くないはず。

もともとの形の濃さや使用頻度によって違いはありますが、定期的に脱毛すればおよそ半年から10ヶ月程度で効果が出るようです。

仮にこれ以上の期間がかかったとしても手元にケノンがあれば脱毛ができるので、あきらめず気長に続けてみてください。

髭脱毛する時のケノンの使い方

ヒゲ脱毛の効果をより実感するためのポイントをまとめました。

脱毛直前には髭剃りをしない

効果的に脱毛するためにはフラッシュが反応しやすいように、毛が1mm程度伸びている状態にしておく必要があります。

また、とくにカミソリで髭を剃った直後は肌が敏感になっているので、脱毛の直前にヒゲを剃るのではなく肌が落ち着くのを待って少し伸びた頃に脱毛をおこないましょう。

もし剃ったあとにヒリヒリ感があるなら無理はせずに日を改めたほうが安心です。

朝起床して出勤前に剃って、夜お風呂上がりの清潔な状態でケアするのがいいと思います。毛が薄く伸びるのが遅い人は前日に剃って丸1日伸ばしておくとちょうどいい頃合いになるのではないでしょうか。

ストロングカートリッジ使用

ケノンはカートリッジ式の家庭用脱毛器。カートリッジを交換することで、パワーが落ちてきても本体を買い換えることなく使い続けられます。

ケノンのカートリッジは4種類あり、長寿命のプレミアム、照射面積が大きいエクストララージ、超強力なストロングの3つが購入時に無料で付属されています。

その中でメーカーが髭用にとおすすめしているのが、出力が強く太い髭にも効果を発揮してくれる「ストロング」です。照射回数はレベル1なら85,714回、レベル10なら11,111回。

パワーが強いとはいえ、従来よりも肌に優しい特殊フィルターを使用しているので強い光でもダイレクトに肌にダメージを与えないため、無理な使い方さえしなければメリットがたくさんです。もちろん髭に限らず脇やすね毛にも使用できますよ。

しっかり冷やしてから行う

髭脱毛は、毛乳頭や毛母細胞といわれる毛を作り出す部分を衰えさせて毛を弱らせていくものです。それには光が生み出す熱を使用するため、痛みややけどの防止のために脱毛するときは事前にしっかり冷やしてから照射しましょう。

冷やしたジェルを使えば効率よく冷やすことができるのですが、ベタベタするし掃除も面倒で使い勝手が悪いのでおすすめしません。ケノンを購入するとクーリングパックが2つセットで付いてくるので、それを冷蔵庫で冷やして使うと便利です。

最初に全体を冷やしてから連続でフラッシュを当てるのではなく、多少時間はかかっても冷やす→照射→冷やす→照射のように交互におこなってください。

とくに長風呂をしたあとは体温が上がっていて炎症を起こしやすくなりますから、念入りにクーリングすることをおすすめします。

脱毛後には保湿しよう

脱毛後はできるだけ早く保湿をして肌を落ち着かせます。このとき保冷剤などで冷やしすぎてしまうと脱毛効果が薄れてしまいますから、化粧水や乳液のようなものを使用するといいと思います。

ただし、メンズ用の基礎化粧品には皮脂対策のためにアルコールの入っているものが多いので、肌が弱い人や乾燥肌の人は注意してください。「アルコール無添加」などと書かれているものが安心です。

なお、赤みや痛みが出た際は早めに皮膚科を受診しましょう。

ケノンの公式サイトはこちら

【注意】ケノンで髭は抜けない!

”脱毛器”という名称から、ケノンは物理的に髭を抜いていくものだと思う人もいるのではないでしょうか。しかし、ケノンは髭を引っ張って抜くタイプの脱毛器ではなく、光の熱で毛根を破壊することで結果的に毛が抜けるというものです。

永久脱毛ではないので100%生えてこなくなるわけではないし、毛抜きのような即効性はありませんが、回数を重ねていくごとに髭剃りの手間はかなり省けるようになるはずですよ。

  • 毛を薄くしたい人
  • カミソリなどで肌が荒れる人
  • 毎日の髭剃りから開放されたい人

Point!!

「100%生えてこない永久脱毛でないなら意味ないのでは?」と思う人もいるかもしれませんね。永久脱毛といわれるレーザー脱毛も、実際には効果は半永久的です。髭は毛が太いため出力を上げないと効果がなく、ケノンのフラッシュ脱毛でさえ結構な痛みがあります。レーザー脱毛は家庭用フラッシュ脱毛器とは比にならない痛みなので、人によっては医院へ通う脚が遠のいてしまい、結果的に脱毛できない可能性があることを知っておきましょう。

ケノンの髭脱毛って痛いの?

ヒゲ脱毛は痛いというのはよく聞く話ですが、実際にはどれくらい痛いのでしょうか。

鼻の下と唇の下は痛い

口周りは皮膚が薄いことに加えて髭が密集しているので、ほかの部分に比べると痛みを強く感じやすくなります。しかし、痛いからといって弱いパワーでケアをしてしまうといつまでも効果が期待できません。

髭への効果を考えると少なくともレベル5以上で照射するといいようです。しっかり冷やすことで痛みを和らげることができますから、口周りはとくに入念に冷やしてくださいね。

  痛さ
レベル1~4 痛みなし。ほんのり温かさを感じる程度。
レベル5~7 輪ゴムを弾いたような痛み。まだ感じない人もいるレベル。
レベル8~10 強く輪ゴムを弾いたような痛み。痛みレベルは変わらない。

もしあなたがいくら痛みに強くとも、いきなりレベル10を照射することは避けてください。やけど防止のためにもレベル1から徐々にレベルを上げて慣れていきましょう。髭が薄くなっていけば痛みも軽くなっていくはずです。

痛みに弱い人は連射モードを使うとラク

「痛みに弱いから脱毛器は絶対に使えない……」そんな人も安心してください。ケノンには連射モードが備わっていて、本来は1回で出すパワーを3回もしくは6回にわけて出すことで出力を調節し、敏感肌の人や痛みに弱い人でも負担なく使用できます。

しかし、効果についてはメーカーが断言している通りシングルショットのほうが高いですし、連射モードのほうがカートリッジの消費も早くなるというデメリットがあるのは事実です。

とはいえ、なにより痛みが苦手な人には有効な機能ではないでしょうか。調子のいいときはシングルショットで、痛みが強いときは連射モードでなどと使い分けるといいかもしれませんね。

ケノンの公式サイトはこちら

ストロングカートリッジの寿命

1回につきレベル10で3周したと仮定して、カートリッジの寿命を計算してみました。実際はずっとレベル10で脱毛するわけではないですし個人差があると思うので、あくまで参考値としてください。

唇周りだけなら約370回使える

唇の周りだけを脱毛するなら、なんと約370回使えます!アゴ髭・チョビ髭は生やしておきたい人や、頬に髭が生えていない人などは唇の周りだけでOKなので、十分に使えそうですよね。

ストロングカートリッジは毛の太いところに使用するのがおすすめなので、唇周りのみをケアする人は脇やお腹などにも使ってみてはいかがでしょうか。とくに脇はニオイ対策にもなるのでおすすめです。

顔全体なら約185回使える

眉間やほっぺなど、髭以外にも気になるところがある人は顔全体の脱毛をしましょう。唇周りに比べると照射回数は少なくなりますが、それでも理論上は約185回の使用が可能です。

最近は男性でも自分専用の基礎化粧品を揃えて使用するなど、お肌に気を使っている人も多いですよね。スキンケアをしながらカミソリで剃ることは、肌を傷めることといたわることを同時におこなっているようなもの。

口コミを見ていると次第に肌がやわらかくなってきたというものもあったので、せっかくケアをするなら顔全体のムダ毛をやっつけてしまってもいいかもしれません。

Point!!

ケノンを購入すると、ストロングのカートリッジのほかにもプレミアムとラージがセットになっています。基本的に髭の脱毛であればストロングがいいのですが、頬やおでこなどにもフラッシュを当てたい人はラージカートリッジを使うとムダがありません。都度カートリッジを付け替えるのは面倒ながら、交換したほうがコスパはよくなります。

ケノンの公式サイトはこちら

ケノンの髭脱毛でジョリジョリ髭にさよなら!

髭脱毛は範囲が狭いこともあり、慣れれば1回につき10分もかからずに終わるそうです。電気シェーバーなら1分足らずで綺麗になりますから、それと比較すると「10分もかかるのか!」と思う人もいるかもしれません。

しかし、面倒な毎日の髭剃りから解放されるだけで煩わしさがなくなって忙しい朝にも余裕が生まれることを考えると、週に1回、10分の時間をかけて脱毛することはムダではないはずです。

「髭剃り面倒くさい」「髭を剃ったら肌が荒れる」そんな人は、ぜひケノンを試してみてくださいね。

⇒メンズにも大人気の脱毛器ケノンを詳しく見る

⇒ケノンの公式サイトはこちら

⇒【最新】人気脱毛器ランキングはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*