メンズに人気の脱毛器って?男子もおうち脱毛の時代がやってきた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メンズの髭や太くて濃いムダ毛でも、キレイに処理できる脱毛器はあるのでしょうか?メンズ専用脱毛サロンが急増している中、実は手軽にお家でムダ毛ケアできる家庭用脱毛器が人気を集めているのです。いまや男性が脱毛するのも当たり前の時代なので、興味のある人も多いのでは?そこで今回は、イマドキのメンズ脱毛事情から、男性が脱毛するメリットを探ってきました。男性におすすめの脱毛器選びのポイントや、使う時の注意点もチェック。脱毛器で濃いムダ毛とサヨナラして、爽やか男子に生まれ変わりましょう!

ムダ毛に悩む男子が増えている?

ここ数年、メンズ専用の脱毛サロンやクリニックが急増しています。毎日の髭処理や濃いム

ダ毛に悩んでいる人が、それだけ多いという証拠でしょう。

でも実際サロンに通うとなると、時間もお金もかかるのであまり現実的ではありません。しかも脱毛が完了しても、キレイな状態をキープするためには、定期的に通い続ける必要があるのです。

その点、家庭用脱毛器であれば、お家で空き時間を使っていつでも脱毛することができます。値段的にもサロンに比べれば、かなりリーズナブルなので、人気が出るのも当然ですね。

そこでこの記事では、こらから本気で脱毛に取り組みたい!という男子のために、脱毛器を選ぶ際のポイントや注意点を伝授します。

【口コミ】イマドキ男子の脱毛事情

最近は女子だけでなく、男性も脱毛するのが当たり前の時代ですが、ネットなどでは男性の脱毛に対して、どのような意見が挙がっているのでしょう?

口コミを調査してみると、イマドキ男子の脱毛事情が見えてきました。

体毛を嫌がる女性が増えている

髭でも体毛でも、全く手入れしてないと清潔感がなくて嫌。胸毛がボサボサしているのとか特に無理!

全身ツルツルの男性はどうかと思うけど、体毛が濃くてもじゃもじゃしているのは生理的に苦手……。

どちらも女子の声ですが、男性でも濃いムダ毛はNGという人が意外と多いようです。かといってツルツルすぎるのも引かれてしまうようです。

ムダ毛をそのままにせず、キチンとお手入れしてる感じが伝わると、清潔感がUPするのかもしれません。

カミソリよりも脱毛が主流

胸毛やお腹まわりの体毛をカミソリで剃っていたら、剃った後の黒いボツボツが逆に目立つことに。脱毛の方がキレイになれる。

男性の髭剃りといえば、以前はカミソリやシェーバーが主流でしたが、お手入れが簡単な脱毛の方が一般的になりつつあるようです。

気になる体毛も、カミソリで剃るとブツブツが目立ったり、肌が荒れたりしてしまうので、やはり脱毛の方が良さそうですね。

メンズ脱毛サロンが急増中

大手メンズ脱毛サロンで体験してみたら、セールストークに押されてコース契約することに。ホームケア用品まで購入することになり、コスト的にかなりかかってしまった。

メンズ専用脱毛サロンなのに、女性スタッフが多くて戸惑った。態度もあまり良い印象がなかった。

脱毛サロンが急増しているので、体験したことがある人も増えてきていますが、その分料金トラブルや接客への不満を抱えている人も出てきているようです。

最低でも1~2年は通わないといけないので、居心地よく通いやすいサロンが見つかればラッキーですね。

男性に脱毛がおすすめな理由

男性の間で脱毛が当たり前になってきているのには、それなりの理由があります。脱毛することで得られるメリットを見てみましょう。

肌トラブルを防げる

カミソリで髭を剃っている人の多くは、カミソリ負けで肌が赤くなったり荒れてしまったりといった経験をしたことがあるのではないでしょうか?毎日剃らないといけないので、肌が弱い人ほど肌悩みは深刻です。

カミソリやシェーバーを使っていると、どうしても肌まで傷つけてしまうので、ガサガサになったり乾燥しやすくなったりします。そこから雑菌が入ってしまうと、吹き出物の原因にも……。

脱毛すればカミソリやシェーバーを使う機会も減ってくるので、そんな肌トラブルとは無縁になってきます。肌にダメージを与えることも少なくなるので、美肌に近づくことができます。

お手入れが簡単

脱毛を続けていくと、ムダ毛は徐々に細く生えにくくなっていきます。新しい毛が生えることが少なくなっていくので、毎日髭を剃る必要もなくなってきます。

毎朝髭のお手入れに10分使っていたとすれば、単純に計算すると1ヵ月で約300分(5時間)、1年なら約60時間も短縮できるということに!

夕方にヒゲが青くなる心配もなくなるので、脱毛する前よりも自信を持って過ごすことができそうですね。

濃い毛にコンプレックスを持っている人ほど、早めに決断して脱毛することをおすすめします。

メンズ専用脱毛器はあるのか

メンズ専用サロンはあるけど、メンズ用の脱毛器ってあるの?という疑問が浮かんでいる人もいるかもしれません。

確かにメンズ用として販売されている脱毛器もあるようですが、その他の人気商品が男性でも使えるのか、見てみましょう。

脱毛器は男女差なし!

家庭用脱毛器の主流は、脱毛サロンでも採用されているフラッシュ式脱毛器です。機種によって特徴はありますが、基本的な脱毛のメカニズムは一緒です。

黒色に反応する光を照射することで、毛が生まれる毛根部分に作用して、新しい毛を細く生えにくくしていくという方法です。

毛が生える仕組みは、当然男性も女性も同じなので、脱毛器も男女差はないということになります。脱毛器であれば、男性女性関係なく誰でも使えるということですね。

唯一のメンズ専用脱毛器

メンズ専用として唯一販売されているのが、美容家電の通販でお馴染みのヤーマンが開発したメンズ・レイボーテです。

脱毛器のレイボーテ シリーズの男性版で、主に髭を脱毛するために作られているため、照射範囲が顔の細かい部分に当てやすいよう、2平方cmと狭く設計されています。

体の他のパーツを脱毛することを考えると、照射面積が狭いのが気になるところです。

また、光を照射するランプ部分は本体と一体になっていて、カートリッジ交換式ではないので、一定回数使うと廃棄するしかない使い切りタイプです。

男性の髭はなかなか頑固なので、できればカートリッジ交換式で長く使えるものの方がおすすめです。

脱毛器の種類としてはフラッシュ式で、他の脱毛器同じ仕組みなので、絶対にこれじゃなきゃダメということはありません。自分の用途に合うものを選ぶことが大切です。

公式サイトに「男性可」と書いてある商品

メンズ専用脱毛器はほぼないということがわかりましたが、それでは数ある家庭用脱毛器の中で、どの機種であれば男性でも使用できるのでしょう?

編集部でたくさんの脱毛器を調査したところ、次の脱毛器であれば公式サイトで男性も使用できるという記載がありました。これから購入を検討している人は、参考にしてください。

  • ケノン
  • ラヴィ
  • レイボーテ グランデ
  • センスエピ
  • エピレタ
  • ツーピーエス
  • ローワン
  • リーオ

男性にはおすすめできない脱毛器

こうして見てみると、脱毛器はどれも仕組みが似ているので、男性は使えないというものは少ないようです。

ただ公式サイトや口コミなどを調査した結果、次の2点に関しては男性にはあまりおすすめできない商品だとわかりました。

  • パナソニック光エステ
  • トリア

パナソニック光エステは男性でも体に使うことはできるのですが、公式サイトに「男性のヒゲには効果がありません」という記載がありました。

トリアに関しては、クリニックで使用するのと同じタイプのレーザー式脱毛器なので、男性の髭脱毛には痛みが強すぎるようです。

髭がもともと濃くない人なら大丈夫かもしれませんが、濃く太い髭の人には向かないでしょう。

メンズにおすすめの脱毛器の選び方

家庭用脱毛器は種類がたくさんあって、どれがメンズ脱毛向きなのか迷ってしまう人も多いでしょう。

そんな人のために、男性が脱毛器を選ぶ時にチェックしておきたいポイントをまとめてみました。

使用部位に適したもの

男性の場合、主に髭脱毛に使う人が多いかもしれませんが、体のムダ毛で気になる部分に使う人もいるでしょう。

顔と違って広い範囲を脱毛する時には、狭い照射面積のものでは時間がかかり過ぎてしまいます。逆に顔に照射する時には、狭めの照射口の方が使いやすいでしょう。

そのため、脱毛器は使用するパーツによって、照射ランプ部分を使い分けられるものがおすすめです。

髭などの剛毛を脱毛する時には、照射範囲が狭いだけでなく、出力パワーが高い脱毛器が理想的です。

簡単に使えるもの

サロンと違い自分で脱毛しないといけないので、簡単にスピーディーに使用できる脱毛器というのも大切なポイントです。

脱毛器によっては、使用前にジェルを塗る必要があるものや、照射する時にチャージ時間が必要なものがあるようです。

サクサク処理できないと、続けていくことが苦痛になってしまうので、あまりおすすめできません。セッティングが簡単で、ちょっとした空き時間にすぐに使える脱毛器が理想的です。

また、必要な付属品がすべてセットになっていて、追加であれこれ買い足す必要がないものを選ぶと安心ですね。

長期的に使い続けられるもの

男性の髭や剛毛は、女性のムダ毛よりも毛の密度も高く、脱毛効果が出るまで時間がかかると言われています。

照射回数が決まっている使い切りの脱毛器だと、脱毛が完全に終わるまでに廃棄することになるかもしれないので、また新しい脱毛器を買い足す必要が出てくるかもしれません。

照射ランプ部分がカートリッジ式になっていて、交換すればまた買ったときと同じ出力に戻る脱毛器であれば、長期的に使い続けることができます。

男性の頑固なムダ毛でも、カートリッジ交換式なら安心して取り組むことができるのでおすすめです。

Point!!

家庭用脱毛器の中で人気No.1のケノンの愛用者は、男性がかなり多いことを知っていますか?愛用者全体のなんと約4割が男性なのです。男性の髭脱毛にも使えて、カラーも選べるので、抵抗なく購入できるのが理由の一つかもしれません。しかもお届けの際には、生活雑貨・PC関係・書籍・キッチン用品など、伝票に書く商品名が選べるようになっているので、恥ずかしい思いをすることもありません。こういった細やかな気遣いがあるのも、嬉しいポイントですね。

男性が脱毛器を使う時の注意点

脱毛器を安全に使うためには、男女関係なく注意すべき項目がありますが、特に男性が使う時に注意しておきたいポイントをチェックしておきましょう。

念入りに冷やす

脱毛器を肌に当てる前には、痛みを軽減するために、必ず保冷剤で照射する部分を冷やしておくことが大切です。

男性の場合毛が濃く太い場合が多いので、この作業がとても重要になります。冷やす→照射の繰り返しは面倒かもしれませんが、痛みだけでなく炎症などを起こさないためにも、必ず省かずに行うようにしてください。

脱毛器を買ったものの、痛みが強すぎてトラウマに……なんてことにならないよう、冷やす作業は欠かさないようにしましょう。

使用後に保湿を忘れない

光を照射した後の肌は、熱がこもりやすく無防備な状態になっています。脱毛器を使った後は、必ず化粧水やクリームで肌を保湿するようにしてください。

男性の場合、化粧品を使わないという人も多いかもしれませんが、使用後の肌に何も塗らずに放っておくと、肌荒れや乾燥の原因になります。

次に脱毛器を使う予定の時に肌トラブルを抱えていては、照射することができなくなってしまうので、お肌のトリートメントは必ず行うようにしてください。

また、肌に熱が残っている可能性もあるので、当日のお風呂はできるだけ避けるようにしてください。

紫外線対策をしっかりする

脱毛器を使った後は、一時的に肌のバリア機能が弱っている状態なので、日焼けは絶対に避けてください。

照射後に日を浴びてしまうと、いつも以上にダメージを受けやすいので、火傷や炎症を起こす可能性もあります。

特に当日と翌日の2日間は、できるだけ日光に当たらないようにしましょう。外出予定がない休みの前日に脱毛器を使えば安心です。

どうしても外出する必要がある場合は、日焼け止めを塗る、帽子をかぶるなど、紫外線対策を万全にしてください。

メンズに人気の脱毛器で自慢の素肌を手に入れよう

今回メンズでも使える脱毛器を調査してみると、思いのほか種類が多く、たくさんの男性が実際に愛用していることが分かりました。

濃い毛に悩んでいて、できるだけ周りに気づかれないように脱毛したい!と考えている人が多いという証拠ですね。

家庭用脱毛器なら、サロンに通う必要もなく、家で簡単にセルフ脱毛することができます。そんな優秀な美容家電を、女子だけのものにするのはもったいないですよね。

髭や体毛がコンプレックスで自信が持てなかった人も、これを機会に脱毛器を手に入れて、清潔感ある自信に満ち溢れた男性に生まれ変わってみてはいかがでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*