ケノンの美顔器で毛穴クレンジングができる?失敗しない使い方を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケノンの美顔器を使って毛穴をすっきりクレンジングしましょう。ケノンを美顔器として使う場合、肌の調子を整えたりシミを薄くすることができたりするということは知っていても、毛穴クレンジングについては知らなかったという人が多いかもしれません。では、どうやって毛穴のクレンジングができるのでしょうか?この記事では、本当にケノンは鼻などの顔の毛穴の黒ずみに効くのか?効くとしたらどうやって毛穴にアプローチするのか?正しい使い方は?など、ケノンの美顔器と毛穴の黒ずみについての気になる関係を探っていきます!

ケノンの美顔器は毛穴の黒ずみに効く?

公式サイトより

「気になる肌トラブルは?」と聞かれて、あなたは何を思いつきますか?私は、ほうれい線が気になり始めたことと、鼻の毛穴の黒ずみを解消したいということです。もともと肌がそんなに強くない私は、ケノンで肌荒れを起こさずケアできれば嬉しい限り。

そこで、この記事では、ケノンを使って毛穴の黒ずみまで綺麗にしてしまう方法を徹底リサーチ!ケノンの毛穴へのアプローチの仕方、正しい使い方、うまく使えない場合の対処法、アフターケアの方法などをチェックしていきましょう。果たして、ケノンのスキンケア用カートリッジでどこまで毛穴ケアできるのか、楽しみですね。

毛穴汚れが普段ケアで改善できないのはナゼ?

顔の毛穴汚れの中でもとくに気になるのが鼻周り。ケアをしてもあまり改善されないという悩みを持っている人も多いかもしれません。実は鼻周りの毛穴は自己流ではケアが難しく、一度開くと引き締めるのが難しい理由があるのです。

毛穴の開きは徐々に拡大する

毛穴の開きが気になるという人は、一般的には鼻の毛穴に汚れが詰まっていることが多いです。この汚れは角栓と呼ばれ、角栓の約7割はタンパク質(古い角質)でできています。毛穴の開きは角栓が多く詰まれば詰まるほど、徐々に拡大してきます。

そして、この角栓が毛穴に詰まった状態が続くと角栓が酸化して黒くなります。これが、いわゆる「イチゴ鼻」と呼ばれるようなブツブツの鼻にになってしまう原因です。

毛穴の開きは形状記憶する

恐ろしいことに、毛穴の開きは形状記憶するといわれています。鼻の皮膚は実は他の顔の部分より硬くできています。そのため、イチゴ鼻のように毛穴に角栓や汚れが詰まった状態が長く続いていると、その形を記憶してしまい、たとえ角栓や汚れを除去したとしても毛穴自体は大きいサイズのまま、またそこへ角栓や汚れが入ってしまうという悪循環を起こしてしまいます。

角栓や汚れを除去した後は、毛穴の引き締めをしない限り、また前のイチゴ鼻に戻ってしまうのです。こうしたことから、鼻の黒ずみをセルフケアすることは難しいと言われています。

ケノン美顔器の毛穴へのアプローチ

公式サイトより

セルフケアが難しい鼻の毛穴ですが、ケノン美顔器がどのようにアプローチして、どんな効果を得られるのか確認していきましょう。

コラーゲンの生成を促進

ケノンの光は、IPL(インテンス・パルス・ライト)方式というものを採用しています。このIPLの光は脱毛器として使う時は強めの光を、美顔器として使う時はマイルドな光を与え、それぞれの目的に合った効果を得ます。

IPLのマイルドな光は、線維芽細胞を刺激するといわれています。線維芽細胞はコラーゲンの生成に大きく関わっている細胞です。つまり、ケノンの美顔器を使うとコラーゲンの生成が促進され、肌に弾力をもたらしてくれるのです。

IPLの光をイチゴ鼻が気になる箇所に照射した場合、コラーゲンの生成促進により、鼻の皮膚が柔らかくなり、一度開いた毛穴が閉じやすくなっていく効果があります。

肌のターンオーバーを助ける

IPLのマイルドな光は、コラーゲンの生成促進に加えて、表皮のターンオーバーを活性化します。シミや黒ずみなどのメラニンが肌の奥に埋まっている場合、このターンオーバーの活性化によってメラニンが徐々に表面へと押し出されます。これをくり返すことにより、最終的にはシミや黒ずみなどが薄くなる、取れるといった効果が得られるというわけなのです。

毛穴が黒ずんでいる鼻へ照射すると、肌のターンオーバーが活性化されることにより、肌に溜まっていた黒ずみや毛穴の角栓や汚れが除去されていきます。

なお、なかには毛穴の黒ずみがなかなか取れないと思っていたら、実は黒いものは汚れや角栓でなく毛穴に詰まったムダ毛だったという人もいます。その場合、もともとケノンの光は脱毛用に黒い色に反応するように作られていますので、ムダ毛も除去できてしまうのが嬉しいですね。

弱った肌細胞を活性化

IPLのマイルドな光は、弱った肌細胞を活性化する効果もあります。日焼けや加齢による肌細胞の衰えをカバーしてくれるとても優れた効果です。ケノンの美顔器を使い始めてから化粧ノリが良くなったという声をよく聞くのはこのためだと考えられます。

これまでイチゴ鼻と呼ばれるような黒いブツブツした鼻だった場合、鼻周りの皮膚は汚れで弱っています。そんな弱った肌細胞を蘇らせるのも、ケノンの美顔器としての効果の一つです。

ケノン美顔器の正しい使い方

脱毛器の使い方と似ていますが、ここでは改めて美顔器としての正しい使い方をマスターしておきましょう。

しっかり洗顔してから使う

ケノンを美顔器として顔に使用する際に重要なのが、洗顔をしてから使用するということです。女性の場合、昼間はメイクをしてファンデーションを鼻に塗っていることも多いかと思いますが、使う前に必ずメイクを落としてから行いましょう。

照射前後のクーリングを忘れない

脱毛器として使用する時と同じですが、使用前と後には必ず清潔な保冷剤などで照射する箇所を冷やしましょう。冷やす時は各10秒程度、寒い日でも面倒がらず必ずクーリングをする、と覚えておきましょう。

1週間に1回の頻度を守る

ケノンの美顔器を使用する時は、1週間に1回の使用頻度を守りましょう。メーカーは脱毛器も美顔器も2週間に1回の頻度を推奨していますが、口コミでは1週間に1回程度という声が多いので、1週間に1回を目安に使用しても大丈夫そうです。

ただ、いくら肌が強い人でも1週間より短い期間で次の照射を行うのはあまりおすすめできません。あくまでも頻度の決定は自己責任で、照射後の肌の様子と相談しながら肌トラブルを引き起こさないように注意しましょう。

Point!!

最初はレベル1でテスト照射して、24時間後に肌に何も問題がないことを確認してから始めましょう。本番照射の時も、低いレベルから始めて徐々にレベルを上げるようにしましょう。

敏感肌の人の場合、レベル5程度でも痛く感じることもありますので、自分の肌質に合わせたレベルを守っていくことが安全に使うコツです。また、使用前と使用後にしっかり冷却すれば痛みがほとんどないといわれていますので、クーリングを必ず行いましょう。

スキンケアモードで照射すると10連射機能がついていますが、肌が痛いと感じた時は途中でも止められるので、躊躇せずに止めて肌の様子を確認しながら安全に使いましょう。

ケノン美顔器は鼻の毛穴に効果ない?

ここまでで、ケノン美顔器は鼻の毛穴にも効果がありそうだと思えてきましたが、うまく使えない場面もあるようです。

照射面をフィットさせないと反応しない

ケノン美顔器は抜群の効果を期待できますが、実は一つ欠点も……。それは、鼻の形によってはうまく使えないことがあるということ。鼻の形に合わせて照射面をうまくフィットさせないと機械が反応してくれないこともあるのです。

鼻の形によっては使える

実は私もケノンの美顔器をうまく使えなかったひとり……。多分、私の鼻が少し低めで小さいからなのかもしれませんが、この記事リサーチ中に思い切って鼻に美顔器を使ってみたところ、最初はうまく使えなかったんです。

スキンケア用カートリッジを初めて当てた時、うまく当たらないので無理やり押し付けてしまい、ちょっと皮膚が熱く感じたのでストップしました。公式サイトなどを見ると、鼻の頭にランプがぎゅーっと当たるくらい押しつけるのは、やけどの危険があるそうです。みなさん、絶対に真似しないように気をつけましょう!

でも、ほとんどの人は慣れるとうまく鼻の形に沿って優しく肌に当てられるようになり、うまく使えているようです。使い方をマスターして、やけどに注意しながら使用していきましょう。

ケノン美顔器で毛穴ケアした後の大切なこと

ケノン美顔器で毛穴のスキンケアをした後に大切なこともあります。アフターケアの方法もしっかり覚えて、ツルツルの鼻を手に入れましょう。

いつもより念入りに保湿する

ケノン美顔器を照射した後クーリングをしますが、冷やした後は必ず保湿を行いましょう。化粧水だけではなく、美容液やクリームを使用していつも以上に保湿ケアすることをおすすめします。光を照射して肌はデリケートになっているので、できれば低刺激で無添加などの肌に優しいコスメを使用するとよいでしょう。

照射後すぐのメイクや日焼けは控える

光を照射後、クーリングと保湿をしたからといってすぐにメイクをしたり、太陽の下で日焼けをしたりするのは避けましょう。どちらも敏感になっている肌に刺激を与えてしまう行為です。光照射後の肌が落ち着くまで様子を見ましょう。

ケノン美顔器で毛穴レスのすっぴんを手に入れよう

鼻は顔の中心にあるため、毛穴トラブルがあると残念ながら目立ってしまうことも。そして、この毛穴トラブルが顔の肌全体のたるみやくすみにもつながり、顔の印象を悪くしてしまう恐れもあります。かといって、鼻の毛穴ケアは、これまで自宅で行うセルフケアではなかなか改善しにくかったのも事実です。

でも、これからはケノンの美顔器を使ってケアしましょう。普段、なかなかうまくケアできなかった鼻の毛穴の黒ずみを除去し、開いてしまった毛穴を小さくすることも夢ではありません!

1台で脱毛器としても美顔器としても使えるケノンは、とってもお得!早速購入して、ケノン美顔器で毛穴レスのツルツル肌を手に入れましょう!

公式サイトから購入する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*